スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平和公園(2011年)

平和公園

この辺りに住んでいた日本人たちは、みんないい人ばかりで赤ちゃんや子供もたくさん居ました。

それなのに、自分達だけの正義を振りかざす悪いアメリカ人たちが空からやってきて、この近くに原子爆弾を落としました。

私の知り合いのアメリカ人達はみんなとてもいい人達です。でも当時のアメリカ政府は悪い政府だったと思います。

爆心地の近くに建設されたこの平和公園には国内からだけではなく、外国人も毎日たくさん訪れています。


写真手前は平和の泉です。原爆投下直後に負傷し喉の渇きに苦しみながら死んでいった人達に水を捧げ冥福を祈る意味で建設されました。

その奥に見えるのが平和祈念像です。今では長崎のシンボル的な存在となりました。


平和祈念像

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。